【ミルクカフェ掲示板TOPページ】   ■理系掲示板掲示板に戻る■   最後のレス   1-   最新30  

NO.10389957

生物スレッド

0 名前:名無しさん:2006/07/15 21:59
受験では人気が無く、さびしい思いをしてる生物
だが、そんな生物に朗報、数年後には医学系で必修科目に。
独学でもそれなりにはいくが、丸暗記になってしまう分野もあるでしょう。
まだ、学問として確立されてから日が浅く、研究もまだ発展途上。
そこがまた魅力的でもある。
受験生ネットですでにすばらしい掲示板があるので、こっちは予備校関係中心で行きましょう。
個人的には、東進の田部先生や駿台の大森先生もさることながら、(僕は両方受講済み)
代ゼミの生物科が一番充実しててハイレベルだと思います。
1 名前:>1:2006/12/09 21:51
同意。
講師に直接習うなら代ゼミが一番良い。
初心者から上級者まで生徒の需要を全て満たしてくれる。
あと、大森先生や田部先生は参考書や問題集などで十分。
それだけ、著書は優れている。
2 名前:生物命:2006/12/10 00:58
生物の需要が増えるのはうれしいですね。
僕は代ゼミ中島、大堀、東進田部、駿台吉田など有名という先生はすべて受けましたが、一番良かったのは駿台の大森でした。
著書も最近増えて、そちらもすばらしいですが、生の授業もとてもよかったですよ!
特に夏の遺伝特講は感動物でした。
3 名前::2006/12/11 12:19
おお、このスレ久しぶりの書き込み
>3さん
具体的にどこが良かったのか、説明していただきたいと思います。
煽りではないです。
僕としては、わかりやすい授業ではありましたが、難関大学の難問レベルのアプローチで、
かなりのレベルまで知識として対応できるようにしてくれた点で、代ゼミの先生方の方が役に立ちました。
要するに、東大や京大の一部の問題、旧帝大の最難問対策ですね。
僕も、大森先生を通年で受けたわけではないので、一概には言えないんですが。
4 名前:生物命:2006/12/14 19:01
たとえば代ゼミの中嶋先生は、難しい問題を解くときにも前提の細かい知識を知っているからそのような解答がすぱっと出てくるのだろうけど、そのような知識のない受験生がどこを手がかりにして答えを導き出すのか、といったことは教えてくれなかったような気がします。
確かにマニアックな知識は増えたけど・・・。東進の田部先生や駿台の大森先生は、受験生の知識から答えを導いてくれた。特に大森先生は、問題文のどの部分からそのような発想ができるのかということまできちんと説明してくれた。たまたま知っている問題に出くわせばいいけど、本番ではどんなに勉強して家tも知らない問題に出くわすわけで、そういう点で大森先生は良かったと思う。特に講習の遺伝特講は、基礎の基礎からはじめて、きちんと体系立てて進んでいったので、少々知らない遺伝が出てもできるようになった。
5 名前:名無しさん:2007/01/02 16:10
>5
へ?
中嶋先生が難しい知識で解く?
そんなことしないですよ。
あなたには難しく感じるかもしれませんが、代ゼミでは平常授業(どの先生に習っても)で全てやっている知識で解いてますよ。
別に問題を上から眺めるんじゃなくて、考察問題の解き方をあなたの言っている通りに、受験生の考えられるレベルでやってますよ。
東大生物とか受けてそう思ったなら、意外ですね。
6 名前::2018/02/28 11:43
たしかに、大森先生と比べると知識に依存するところが多かったかも。
考察問題として解いたあと、知識として教えてくれるといった感じがありますよね。
でも、前提の細かい知識もちゃんと教えてくれましたから、問題無いと思いました。
僕としては、中嶋先生や大堀先生(特に大堀先生にお世話になったんですが)に習ってから
他の先生の授業を受けると、「そんなやりかたしなくても、知識として常識じゃん」
って感じる部分が多かったですね。
実際、大堀先生の教えてくれた知識で対応できない問題なんて、そうそう出会わなかったと思います。
まあ、僕は、考察する力を養っていくより、個々の知識の理解を深めていく方がいいと考えるタイプなので。
でも、さまざまな知識を関連付けて、体系的に教えてくれるのはすばらしいですね。
大森先生の遺伝特講は僕もいいと思いました。
7 名前:名無しさん@日々是決戦:2018/02/28 11:43
>5
中島先生が知識に偏った教え方をしているとはとても思えない。6の言う通り、
東大生物なら特にそうだ。
彼のモットーは、びしっと考察問題を当てる頭にすること。
ただ問題を独自で作っていて、その問題の完成度に美学を感じているせいか、
実際の入試問題よりかなり親切に作りすぎているという点もある。

前ページ  1 > 次ページ


トリップパスについて

※全角750文字まで (必須)